Top > 最新情報 > CS RECORDS > VOL.1 イギリスの爆音トリオ『EAGLE WIND』
  • 記事を検索

Tee break

CS RECORDS

VOL.1 イギリスの爆音トリオ『EAGLE WIND』

2013年12月20日

cs_records.jpg

今月から始まる新企画、CS RECORDS!
CS RECORDSは、良質な音楽や楽器の紹介を目的としたレーベルです。ですが、その実態はCS RECORDSがデザインやディスコグラフィーまでもを創造した「実在しない音楽」のマーチャンダイズをプロダクト化するレーベルです。なのでTシャツやその他グッズを実際にデビューさせちゃいます!(笑)
※CAUTION※ CS RECORDSの企画は、ストーリー、登場人物、設定、CDやコンサートなどは全てフィクションですが、Tシャツは実際に販売中で、お買い求め頂けます。
----------
イギリスの爆音トリオ『EAGLE WIND』
鋼鉄の馬に跨がった屈強な男達が、爆音を轟かせながら駆け抜ける。奴らの名前はEAGLE WINDイギリスのノッティングヒルにて結成された冷たい音色のサイケデリックハードロックバンドだ。バイクとサイケトリップ、爆音ロックをこよなく愛するイギリス野郎3人組。

リーダーでギターのデイヴ・ギロッグ。デイヴのギターからはサイケが溢れ出し、観客を天国までトリップに誘う。かたや黒ビールとフィッシュアンドチップスには目がない陽気なナイスガイ。そして女性にも目がないが、いつも重要なところで逃げられてしまう。

ベースヴォーカルのヘミー・ギルミスター。彼のベースは鋼鉄の津波と評され、歌声は正に獣の絶叫。かたや熱烈なサッカーファンで地元サッカーチームの試合の日はライブもキャンセルされる、、、

ドラムのガリクソン・マッチョは文学を愛しイギリスの陰鬱な天気そのままの性格で、青白い肌のひ弱な男。しかし、一度スティックを握ると突如としてマグマのようなビートを刻む。

そんな彼らのセカンドシングル『SILVER HUMAN』は全米・英1位のヒットを記録。現在ワールドツアー中。そんな彼らのバンドTシャツがこちら。

EAGLE WIND オリジナルTシャツ
アメリカとは違い、イギリスのハードロックバンドらしく落ち着いた冷たい印象のデザイン、鷲とバイクのエンジンを直線的似表現。この感じ、マニアにはたまらないですよね!

ew_t.jpg

お知らせ