Top > 最新情報 > Tシャツカスタム道場 > 先週のイカしたカスタムTシャツ:Vol.16
  • 記事を検索

Do it your Custom!

Tシャツカスタム道場

先週のイカしたカスタムTシャツ:Vol.16

2008年02月01日

custom_ex16_title.jpg

「先週のイカしたカスタムTシャツ」は先週ご注文頂いたTシャツの中から素敵なカスタム事例を紹介するコーナーです。
今回、紹介させて頂くTシャツは東京都のI.Fさん(男性)のカスタムです。

custom_osusume16.jpgカスタムのベースに選んでいただいたのは、ストアブランドとして密かにデザインを増やしている「CollectiveDesign」の「CUSTOM 1」。
いつの時代もロゴTシャツというのは不動の定番商品で、そのショップやブランドが年を重ねるごとにプレミアム感が増し、より一層レアなアイテムとなるんですよね。また滅多なことでは入手ができないケースもあります。移り変わりの激しいファッション業界において、時代を超え、国境を超え、老若男女全ての世代に愛されるロゴTシャツとなるようにと思いを詰め込めてこの「COSTOM 1」はデザインされました。
実はこのロゴTシャツ、全部で3種類あるのですが、予想外に売れております。まだまだ歴史も浅いコレクティブストアですが、先見の明でご購入頂いているようです。シンプルでありながら存在感があるコレクティブストアのロゴ。是非この「CUSTOM 1」を着古してヴィンテージTシャツになるまで末永く着て頂けたら嬉しい限りですね。
本当にいいTシャツを選び、それを一生という時間をかけて愛用し続ける。そうすることによって身体の一部に馴染み、まるでその人のオリジナルに見えてくることがある。初めて着る前はまだ未完成でも、年月を重ね完成へと近づいていく。そんな1枚となるように私達はTシャツに旅をさせています。

さてI.Fさん(男性)のカスタムですが、シンプルで落ち着きがありオーソドックスなテイストに仕上げて頂きました。ボディは012SVT(7.0オンス!)というヘビーデューティーなタフボディをセレクトし、デザインカラーも色がシックにまとまるように組みあわせて頂きました。デザインが生地に馴染んで微妙に浮き出るこの絶妙感を見ていると、実際にどのように着こなしたいのか伝わってくるようです。間違いがないボディセレクトに経年変化も計算されたデザインカラー。さすがわかっておりますね!
そんな、オーソドックスにカスタムして頂いたI.Fさんには是非ともこのTシャツを年月とともに完成へと近づけてほしいと思っておりますので、あたくしMr Tёё.から「Mr. CSヴィンテージ」の称号を差し上げます。

wappen_03.jpg イカしたカスタムにはCSワッペンをプレゼント!

今回採用させて頂いたI.Fさんには、コレクティブストアのオリジナルワッペン(500円相当)をプレゼントさせていだきました。
今後のカスタムTシャツライフに是非いかしていただきたいと思います。

お知らせ